Seka

西華産業を知る

BUSINESS

事業内容

西華産業は、機械総合商社として、「機械の取引を通じて豊かな社会の発展に貢献する」をモットーに、各種プラント・環境装置・電子機器・情報通信機器その他あらゆる産業界で必要とする諸機械、設備の国内販売および輸出入を行なっています。

売上高

西華産業は、真に価値をもたらす産業界のクリエイティブパートナーとして、社業の発展を通じて豊かな社会の実現に貢献します。

売上高 1,478億円 売上高 1,478億円
※2019年3月期

飛躍的な技術革新を背景に、
進化・変貌する産業界。
そうしたなかで、西華産業は”機械の総合商社”として培ってきた 豊富な実績と経験を活かし、多様化・高度化する産業界の新たなニーズに総合力で応えています。

会社概要

商号 西華産業株式会社
設立 1947年10月1日
代表者 櫻井 昭彦
(代表取締役社長)
本社 〒100-0005
東京都千代田区丸の内三丁目3番1号(新東京ビル)
資本金 67億28百万円
従業員数 単体 305名/連結 958名(2019年3月31日現在)
主要事業 各種プラント、機械装置・機器類、環境保全設備、
電子情報システム機器類の販売および輸出入
主要取引銀行 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、山口銀行、福岡銀行

拠点ネットワーク

西華産業グループは、国内外に70か所を超える拠点を有し、ヨーロッパ、北米、アジアを中心にグローバルに事業を展開しています。

西華産業の職場環境

人材育成

社員一人ひとりの個性を尊重し、本人の成長意欲を高めるための環境作りを推進しています。
高度な専門性を持った実務能力の向上ならびに幅広い知識・能力の習得を目的に、経営戦略の実現を担う人材の育成に取り組んでいます。

OJT
新入社員をはじめとする若手社員等に対しては、実務経験を重ねながら専門性や職務遂行能力を高めるOJT(On the Job Training)を実施しています。
階層別研修
入社年次や資格等級、役職などの各階層で期待される職務遂行能力の習得を目的として、階層別研修を実施しています。
自己啓発
専門知識や教養をより高めるために、社員が自発的に取組む英語をはじめとした外国語の習得や各種公的・認定資格の取得および外部セミナーへの参加を支援しています。
グローバル人材育成
・海外研修派遣制度

若手社員を対象に、国際ビジネス感覚を醸成することを目的として、当社グループの海外現地法人に派遣し、現地の商慣習、文化、言語を習得させることで、国際的に活躍できる人材を育成しています。

・海外現地社員受入研修

海外現地社員に日本の企業文化を理解させることはもちろんのこと、将来、海外現地法人の幹部社員となるように日本での営業経験を積ませることを目的として、海外現地社員の受入研修を実施し、当社グループ全体で人材を育成しています。

写真で知る

西華産業の社内の様子や社外活動の姿を写真でご紹介いたします。

ミーティング風景①
ミーティング風景②
リフレッシュルーム コーヒーを飲みながら休憩中。
入社式 もっと笑顔で ハイチーズ!
新入社員フォローアップ研修 みんな真剣です。
本社前 お昼時にはたくさんの人であふれます。
野球部 大会前の抱負は毎年「初戦突破!」です。
マラソン同好会 走るの大好きな人がたくさんいます。