書籍検品仕分装置

  • 産業機械事業

書籍検品仕分装置

一般産業機械


処理能力 MAX6,000冊/時

仕分け機には自動切出し機(オートローダー)を装備し、高速かつ正確に書籍を供給します。
仕分け方式は、商品にダメージを与えないダンパー方式を採用しています。
商品はスタッカー装置により自動で積み上げた状態で排出されます。商品にもダメージが少なく、シュート口の作業にも余裕が生まれます。

スタックソーター使用例・書籍/雑誌/ケース物の高速検品、銘柄別仕分け、セット組作業
・CD、DVD検品作業
スタックソーター納入実績・倉庫会社様
仕分対象ワーク書籍、雑誌、文庫、コミック
投入方式自動切出し機方式
読取方式バーコード 等
仕分方式ダンパー&簡易シャッター
仕分数標準40ポケット+2ポケット(ノーリード、NG)
搬送方向背小口搬送(背方向を推奨)
仕分可能寸法(判型)文庫~A4(210×297)
仕分可能寸法(厚み)5mm~50mm
仕分可能寸法(重量)ご確認願います
バーコード読取り方向上面のみ(全方向)
読取りコード書籍JAN、雑誌アドオン、雑貨JAN
測定項目背小口寸法、厚み

※書籍・雑誌以外の商品に対しても、カスタマイズにて対応可能です。是非ご相談下さい!

 

この製品に関するお問い合わせ

ご質問・ご相談などお気軽にご相談ください