社長メッセージ

「変革と挑戦。
 強く価値ある会社へ」

当社は1947年の創業以来、関係者の皆様のご支援により、成長を遂げ、現在国内外25社、77拠点を擁するグループ企業を形成しております。
しかしながら2020年3月期決算においては、巨額の損失計上をすることになり、経営者として責任の重さを痛感すると共に、株主の皆様をはじめ関係者の皆様方へ、多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを心からお詫び申し上げます。
社会がどのように変化しようとも社会に貢献する価値ある企業グループであり続けるという経営理念に立ち戻り、経営の健全性と透明性を保ちながら会社運営に努めて参ります。

本年度より、経営資源の最適投入による収益力の強化、人材の育成などによる経営基盤の強化、新規事業の開拓を骨子とする中期経営計画を開始いたしました。
将来に向けた持続的な成長サイクル構築のため、本中期経営計画を百折不撓の志を持ち、確実に達成させて参ります。

皆様におかれましても、西華産業グループに引き続き変わらぬご指導ご支援賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 社長執行役員

2020年4月1日