ラボ用UHT/HTSTシステム(超高温瞬間殺菌装置)

  • 産業機械事業

ラボ用UHT/HTSTシステム(超高温瞬間殺菌装置)

食品・医薬設備

・ラボ用途のコンパクト設計
・流量・殺菌温度・ホールド時間を任意に設定可能
・研究レベルの無菌充填が可能
・豊富なオプション

特徴

このラボ用UHT/HTST殺菌装置は、流量、殺菌温度、ホールド時間を任意に設定する事で、フレキシブルな運用を実現することができます。少量のサンプル(標準5L)で連続殺菌が可能で、色々な実験を効率良く行う事ができます。

UHT/HTSTは高温で加熱殺菌する為、フレーバーはこの熱によって変化を生ずる恐れがあります。殺菌条件は製品に大きな影響を与える為、新製品の研究、開発には、ラボ用UHT/HTST殺菌装置が必要不可欠です。本システムを使用すれば、スケールアップを非常に効率的に行えます。

また、本システムは、少量のサンプルで試作できる為、1日に数回の試作も可能です。

抽出装置や遠心分離機、CIPユニット等を連動させたミニプラントのご提案も可能です。

この製品に関するお問い合わせ

ご質問・ご相談などお気軽にご相談ください

この製品に関するお問い合わせはこちら